猫金魚の徒然なる雑記帳

鉄道/バス/車/九藏猫窩/すまいるえきちゃんなどが好きなマニアのブログです。

名鉄神宮前駅撮影記@2019.9 その3

みなさんこんばんは。

首都圏で感染者が急増するは、「GO TOキャンペーン」は東京都を除外するなど、、また心配な情勢になってきてしまいました。私は帰省するつもりでいますが、計画を大幅に変更しなくては。

 

思う存分鉄道趣味が出来た昨年9月に話を戻します。

前回記事は

 

neco3r.hatenablog.jp

 

f:id:necokingyo:20200718213506j:plain

6815F+6017F 準急新可児行き

去年はラグビーワールドカップで盛り上がっていましたね。豊田でも試合が行われたのでW杯の系統板が掲示されていました。

f:id:necokingyo:20200718215401j:plain

3702F+3150系 全車一般車 特急中部国際空港行き

 3700系のカクカクした感じがよく出ているので個人的にお気に入りのショットです。

f:id:necokingyo:20200718215924j:plain

5704F? 普通東岡崎行き

この頃はNSR車が最後の活躍を続けていた時期でした。

f:id:necokingyo:20200718220359j:plain

3161F+3700系 急行新鵜沼行き

f:id:necokingyo:20200718220831j:plain

f:id:necokingyo:20200718221004j:plain

3529F+3101F 準急中部国際空港行き

f:id:necokingyo:20200718221145j:plain

5705F 普通金山行き

こちらも最後の活躍を続けていた車両ですね。個人的にはせめて先頭部のカットボディだけでも、、という思いはありましたが、、

f:id:necokingyo:20200718221834j:plain

5705F 普通内海行き

先程の列車の折り返しですね。

f:id:necokingyo:20200718222159j:plain

1701F 一部特別車 快速特急豊橋行き

1700系もいつ引退してもおかしくない状況ですから記録したいのは山々ですが、東北在住の私としてはおいそれと記録にいけるはずもなく、、

f:id:necokingyo:20200718222601j:plain

6800系 普通金山行き

長いホームに佇む2両編成の列車はどこか可愛らしく思えます。

f:id:necokingyo:20200718223255j:plain

2番線 6818F+6409F 回送
3番線 6800系重連 普通中部国際空港

 

6800系金魚鉢同士の並びです。今はあまり注目されていませんが、今のうちから記録をしておきたいところです。

 

取り敢えず神宮前駅での撮影記はここまでです。

この時に撮影した写真は今後も散発的に投稿していくつもりです。

ご覧いただきありがとうございました。

 

鉄道コムに参加しています。URLをクリックしていただけたら嬉しいです。

https://www.tetsudo.com

 

 

 







 





 

 

名鉄神宮前駅撮影記@2019.9 その2 

みなさんこんにちは。

本日二回目の投稿です。

前回の続きです。

 

neco3r.hatenablog.jp

 

f:id:necokingyo:20200704112729j:plain

6800系重連 普通東岡崎行き

f:id:necokingyo:20200704113400j:plain

f:id:necokingyo:20200704113431j:plain

f:id:necokingyo:20200704113547j:plain

2210F+3112F 一部特別車快速特急豊橋行き 

3100系の新塗装を見た時は本当に驚きました。私の場合、HID前照灯の3次車を撮影した記録が無かったので焦っていたのですが、この神宮前での撮影や12月に知立に出かけた時に撮影できました。Twitterで見てる限り、3次車は舞木に入場しても塗装変更されてないようで、、1次車も記録すればよかったと後悔するわけです。

まあ、色が不統一の方が色んな意味でC2一部特別車特急らしいよなと、、

f:id:necokingyo:20200704114344j:plain

2003F+2007F? 全車特別車ミュースカイ中部国際空港行き

新型コロナウイルスの流行で空港利用客が大幅に減少し、ミュースカイも減便等の措置が取られました。

空港アクセス特急といえばJR西日本の271系もどうなるんでしょう、、

https://railf.jp/news/2020/04/02/171000.html

f:id:necokingyo:20200704115729j:plain

f:id:necokingyo:20200704115818j:plain

5001F 急行吉良吉田行き
5000系は個人的に好きな車両のひとつですが、詳しいことはいずれ記事にしたいなと。


f:id:necokingyo:20200704120112j:plain

 3526F+3166F? 普通知多半田行き

恐らく先程金山方面に向かった回送の折り返しかと思います。

f:id:necokingyo:20200704120742j:plain

6416or6417F 普通東岡崎行き 

乗務員室と客用扉の間に窓がある鉄仮面の4連なので6500系5次車で間違いないはずですが、編成を特定できませんでした。

 

 

神宮前駅は絶え間なく電車がやってくるので撮影していてとういうか見ていて楽しいです。帰省したら真っ先に名鉄に乗りたいなと思っています。

https://www.tetsudo.com/

鉄道コムに登録しています。様々な鉄道系のブログが紹介されているほか、駅名しりとり、鉄道ニュースなどが掲載されています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

名鉄神宮前駅撮影記@2019.9 その1

みなさん こんにちは。

新型コロナウイルスの大流行のさなか、熊本県と鹿児島県に大雨特別警報が発令されています。(7/4 7:50現在) 感染症対策が出来る避難所、、色々考えないといけません。

さてさて、こんな未曾有の新型感染症が流行するなど夢にも思いませんでしたが、昨年は大学受験生でした。私は愛知県外の大学を志望していたので、大学生になったらそう簡単に乗車・撮影が出来るようになるわけではないと考え、9月に神宮前駅まで撮影に出かけました。引退直前だったSRの記録も出来たら、と思いつつ、、

 

前置きが長くなりましたが本題に行きますよ。(Twitterに既に投稿した写真も含まれますがご了承いただきたいと思います。)

 

f:id:necokingyo:20200704065856j:plain

3508F?+3120F 全車一般車特急中部国際空港行き

この日は臨時で全車一般車特急が運行され、ミュースカイも8両でした。

この日はセントレアに隣接するAICHI SKY EXPOでイベントがあったはずです。

f:id:necokingyo:20200704070626j:plain

6008F 普通河和行き

1977年生まれの6000系2次車です。貫通扉の上にある小さめの方向幕が特徴です。

6000系初期車は側面の連続固定窓になっていて流麗な印象です。

f:id:necokingyo:20200704071214j:plain

2213F 一部特別車特急岐阜行き

現在のところ2200系では編成単位では最終増備車になっています。

(1700系置き換え用は2230系、2200系2230番台ともいいますし)

f:id:necokingyo:20200704071910j:plain

5005F 普通佐屋行き(1番線)

3103F+3516F 普通金山行き(2番線)

神宮前らしい光景です。

f:id:necokingyo:20200704073100j:plain

2005F+2002F 全車特別車ミュースカイ中部国際空港行き

f:id:necokingyo:20200704073250j:plain

この日は先述の通りイベント来場者輸送のため日中も8両編成でした。

f:id:necokingyo:20200704073634j:plain

1701F 一部特別車特急岐阜行き

まさか本当に置き換えられるとは、、あまり乗車したことが無いのでお盆に帰省する時まで走っていて欲しいところですが、、

f:id:necokingyo:20200704073935j:plain

3122F+3520F 準急新可児行き

f:id:necokingyo:20200704074151j:plain

6R2+6414F? 急行一宮行き
6500系4次車は側面方向幕があり、乗務員室と客用扉の間に窓が無いのが特徴です。

f:id:necokingyo:20200704074701j:plain

3166F+3526F 回送

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

九藏猫窩のお話

 みなさんこんにちは。猫金魚です。

 今回は私が愛してやまない台湾のアニメ「九藏猫窩(じょうざんみゃおうお)」をご紹介したいと思います。

 ※タイトルの「猫」の表記は正しくは口偏に苗です。また英文表記は「DNAxCAT」です。

 

 九藏猫窩は1998年に電子掲示板で誕生したネコのキャラクターです。

 その後人気が広まり台北地下街の公式キャラクターや台湾政府の行政機関とも連携しています。2013年にはアニメ化され台湾のテレビ局で放映されました。

 日本でも「ゆるキャラグランプリ」に参加したりしていましたが、今年1月からチバテレで日本語版アニメが放送されています。

 ストーリーや世界観、沿革については以下のサイトを参照して頂きたいと思います。

dnaxcat.jp

dnaxcat.jp

www.gladline.co.jp

life.toppy.net

www.excite.co.jp

 

 

 私がこのアニメを知ったのは、リンクを貼らせて頂いた「TOPPY LIFE」(TOPPYさん運営)の記事がきっかけでした。

 私は元々所謂ゆるキャラが好きでしたし、同じくネコアニメのねこねこ日本史にもハマっていました。

 しかし、この九藏猫窩には一目惚れ ・ゾッコン

でした。

 全く独断と偏見に他なりませんが、主人公の猫国王・九藏に親近感を抱きました。というのも、彼は甘いものが大好きで、お腹が少し出ていて、あと性格や仕草も、、というと言い過ぎで語弊があるかもしれませんが、まるで私にソックリでした。

 なお、私が一番好きなキャラクターは櫻花村村長・晴信です。

台湾本部のサイトのキャラクター紹介ページ

www.dnaxcat.net

 

 そんなこんなで九藏猫窩の沼にハマった私は繁体中国語版の動画をYouTubeでよく見ていました。(その時はまだ日本語版YouTubeが無いうえ、私は愛知県在住だったので当然チバテレで放送している日本語版アニメは見ることが出来ません)

 最近になって日本語版がYouTubeでプレミア公開されているので感想をTwitterに呟きつつ見ています。そして中国語版も字幕の漢字やリアクションである多少は内容を理解することが出来るので、まだ日本語版が放送されていない回を見たり、歌や短編動画を見たりして楽しんでいます。

 いつか発祥の地の台湾へ行き、グッズを買い込んだり、イベントに参加したいなあと思っていますが、果たしてどうなるでしょうか。

 

台湾本部(繁体中国語版)YouTubeチャンネル

www.youtube.com

 ドルアニ【九藏猫窩】(日本語版)YouTubeチャンネル

www.youtube.com

私の大好きな第二期の歌。(繁体中国語)

www.youtube.com

www.youtube.com

九藏猫窩(台湾本部)公式サイト(繁体中国語)

www.dnaxcat.net

 取り留めのない話ばかりで、やたらとリンクが沢山になってしまいました。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

近江鉄道撮影記2019その6

f:id:necokingyo:20200606113948j:plain

多賀線に乗車して多賀大社前から高宮に戻ってきました。

f:id:necokingyo:20200606114110j:plain

留置してあった元、西武3000系。300形としてデビューするそうですね。

www.sankei.com

f:id:necokingyo:20200606115210j:plain

ホームの上屋も木造で懐かしい雰囲気です。

 ここから米原行きに乗車しました、時刻は15時半くらいで席も埋まっていましたが、彦根駅でかなりの人が下車し、米原まではガラガラでした。

f:id:necokingyo:20200606124551j:plain

http://www.ohmitetudo.co.jp/file/group_oshirase_20181218.pdf

 近江鉄道が発表したPDFでも彦根米原間は多賀線の次に輸送密度が低く最混雑列車は唯一100人以下になっています。勿論、それだけで判断することは出来ませんが。

f:id:necokingyo:20200606120559j:plain

エレベータメーカーのフジテックの「エレベータ研究塔」です。周りにそこまで高い建物が無い分目立ちます。

www.fujitec.co.jp

 

f:id:necokingyo:20200606121237j:plain
 米原まで乗車したのは100形105F。この編成は撮影した2019年3月時点で近江鉄道の最新型車両で、西武301系を譲受、先頭車化や内外装のリニューアルがされています。

f:id:necokingyo:20200606122031j:plain

 車内もリフレッシュされていてロングシートの途中に手すりが追設されています。青色のシートモケットは水色の外観と共に爽やかな印象です。

f:id:necokingyo:20200606122735j:plain

 制御車の運転台を中間電動車に移設して2両編成にしていますが、化粧板なども交換されているようで改造の痕跡はそこまでありません。(乗務員室扉直後の窓が無いことが元々先頭車だった車両との差異でしょうか)手すりが黄色なのが最近の車両らしく感じます。仕切りの窓が小さいので800系のことを思うと前面展望は少し厳しいかもしれません。

f:id:necokingyo:20200606123610j:plain

西武所沢車両工場の銘板。

f:id:necokingyo:20200606123816j:plain

サイクルトレイン用のスペースです。あかね号に乗っている時に実際に自転車を持ち込んでいる方を見かけました。

f:id:necokingyo:20200606124041j:plain

 

f:id:necokingyo:20200606124102j:plain

社章もしっかり描かれています。

f:id:necokingyo:20200606124409j:plain

やはり前パン・ダブルパンタがカッコいいです。

f:id:necokingyo:20200606124700j:plain

米原駅からJRへ、

f:id:necokingyo:20200606124750j:plain

 521系は今や北陸本線の顔ともいえる存在ですね。元々貫通型で割と平面的な先頭部なので転落防止幌もそこまで違和感が無いように感じます。

f:id:necokingyo:20200606125111j:plain

 こちらは新快速の顔、223系2000番台。このお顔に転落防止幌がつくと違和感が否めないですね。

 この後は新快速豊橋行きに乗車し、岐阜で下車。

f:id:necokingyo:20200606125621j:plain

f:id:necokingyo:20200606125657j:plain

f:id:necokingyo:20200606125729j:plain

 ちょっとボケていますがご容赦を。デッキを歩いていると自ずと目に入る岐阜新聞中日新聞というライバル二社の看板はよく目立ちます。因みに岐阜県内の発行部数では岐阜新聞より中日新聞の方が多いみたいです。

f:id:necokingyo:20200606130121j:plain

そして徒歩で名鉄岐阜駅へ、

f:id:necokingyo:20200606130226j:plain

 この後は名鉄を乗り継いで帰宅しました。乗務員室のすぐ後ろの席にいましたが、鳴海を過ぎたあたりから無線が犬山線での人身事故を伝えていました。私が乗車した後の時間帯は大きくダイヤが乱れたようなので、巻き込まれなくてホッとしました。

 

 ご覧いただきありがとうございました。

 

近江鉄道撮影記2019その5

f:id:necokingyo:20200505194953j:plain

ここで800系の車内を少しご紹介します。

f:id:necokingyo:20200517205152j:plain

西武鉄道401系を譲受して彦根工場で改造した車両です。車内はまあオードソックスなオールロングシートです。

f:id:necokingyo:20200517205438j:plain

こちらも運賃表示器は液晶タイプですね。仕切りの窓も大きく明るい感じです。

f:id:necokingyo:20200517205623j:plain

ブレーキレバーと箱?の大きさが目立ちます。

計器類のところに山側・川側とありますね。どの山とどの川かご教示いただけたら幸いです。

f:id:necokingyo:20200517211706j:plain

西武所沢車両工場の銘板。昭和43年(1968年)生まれということは撮影した2019年には51歳になっていたのですね。

f:id:necokingyo:20200517210132j:plain

近江鉄道西武グループ。こんな中づり広告がありました。

f:id:necokingyo:20200517210254j:plain

この808Fは「豊郷あかね」ラッピングトレインになっていますが、

f:id:necokingyo:20200517210440j:plain

f:id:necokingyo:20200517210523j:plain

f:id:necokingyo:20200517210616j:plain

f:id:necokingyo:20200517210647j:plain

車内には「鉄道むすめ®」のポスターが掲示されていました。

掲示区画毎に背景を変えているのも面白かったです。

f:id:necokingyo:20200517210807j:plain

 

f:id:necokingyo:20200517211034j:plain

開業120周年(2019年3月撮影)だそうです。

www.kyoto-np.co.jp

www.kyoto-np.co.jp

自治体との協議で存続の方向になりましたが果たしてどうなるでしょうか、、

次回に続きます。
ご覧いただきありがとうございました。








 

 

近江鉄道撮影記2019その4

 

f:id:necokingyo:20200505193522j:plain

高宮駅にやって来ました。あかねとはここでお別れです。

 

f:id:necokingyo:20200505193638j:plain

まだ未乗の多賀線に乗り継ぎます。

 

 

f:id:necokingyo:20200505194313j:plain

800系808F

 

f:id:necokingyo:20200505194405j:plain

豊郷あかねラッピング車でした。近江鉄道は色々なラッピング車を見掛けます。

f:id:necokingyo:20200505194606j:plain

米原側は色が違いますね。

多賀線は全長2.5㎞の短い路線で、6分ほどで終点の多賀大社前駅に到着します。

f:id:necokingyo:20200505200006j:plain

f:id:necokingyo:20200505200245j:plain

多賀線多賀大社への参詣路線として開業しましたが、貨物列車も走っていた時期があったそうです。

f:id:necokingyo:20200505200720j:plain

f:id:necokingyo:20200505200758j:plain

コミュニティハウスを併設した駅舎です。

f:id:necokingyo:20200505201631j:plain

大鳥居がありますが、折り返しの列車に乗るので駅舎に戻ります。



大学の履修登録等々の手続きがありましたので、少し時間が空いてしまいました。

次回に続きます。